モビットでの返済、atm手数料はいくら?

モビットで返済をするときには方法が3つあります。
・口座引き落とし
・提携atm
・銀行振り込み
口座引き落としはもちろん利用手数料はかかりません。
銀行振り込みをするためには自分が利用する銀行の所定の振込手数料がかかり個人によって差があるでしょう。
インターネット専業銀行であれば振り込み手数料は格安になっているものですが、通常の銀行では条件次第では千円近くにまで手数料がかかってしまうこともあります。
他行宛ての振り込み、時間外手数料など-条件は少なくありません。
それでは便利な返済方法として人気がある提携atmではどうでしょうか。

モビットは専用のatmをもちません。
そのため返済をatmで行うときには必ず提携先を利用することになります。
提携先であるatmということはつまり、そこは間借りしている状態であり利用するためには利用する側がatm利用手数料を支払うことになります。
借入でも返済でもそれが1万円以内なら108円、1万円超なら216円の利用手数料が発生します、
高い金額ではありませんが、低い金額でもありません。
返済は毎月あり、その都度支払うと考えればできるだけ無駄なコストは使いたくないものです。

返済に関わる余分なコストを抑えたいのであれば返済方法にも気をつけていきましょう。
利用日数を抑える、借入金額を抑えるなど利息を減らす方法は多くの方がよく考えるものです。
しかし、返済時の手数料ほど検討できる簡単なものはありません。
無駄な金額を支払わずに行ける方法をよく考えてみましょう。
参照

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.