カメラなしのオンライン英会話をするメリット・デメリット

●気軽に始められる「オンライン英会話」
英語を勉強したい! 本格的な先生に教わりたい! そんな人が気軽に始められるのが、オンライン英会話。スマホを使って簡単に始められるのが何よりのメリットです。そんなオンライン英会話のなかでも最近注目されているのが「カメラなし」で受講できるタイプのもの。実際どうなの? メリットは? そんな質問にお答えします!

●従来は「ウェブカメラ」での対話式が一般的
「オンライン英会話」というと、スカイプなどを使って先生と生徒がやりとりする形式が主流です。生徒さんの口もとを確認し正しい発音ができているか確認したり、話す・聞くときの表情をお互い見られることでの安心感がありますね。特に英語は、日本語にはない音の出し方(唇をかむようにする、下を出すようにするなど)があるため、カメラでチェックしてもらえるのは、正しく上達するにはとても有効な方法です。

●「カメラなし」のオンライン英会話って?
しかし、顔出しするのが恥ずかしかったり、部屋が散らかっているので映るのがイヤ、カフェなど外出先で行うので後ろに映るもので気が散らしてしまいそう、などカメラなしで受講したいという方もいるのでは? 音声のみでのレッスンは、カメラ有りのときに比べてできることが限られるものの、気持ち的にもハードルが低く、初めての人にはスタートしやすい方法ともいえるでしょう。

●どんな学校で「カメラなしオンライン英会話」が受けられる?
DMM英会話、産経オンライン英会話、アルクのバーチャル英会話など、実はカメラなしのレッスンができる会社はけっこうあります。また、生徒側はカメラなしでも、先生側にはカメラが設置されているというパターンもあり、自分の使い勝手によっても選べます。オンライン英会話がより簡単に気軽にできるこの方法で、あなたも今度こそ!英語を習得してみてはいかがですか。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.